COFFEE
ドリップ直前に粉にします。これが大事です。数日前に挽いた粉は、炭酸ガスがでてしまっていて、お湯をあてても膨らまなくなります。平らにならします。
煎り立ての豆を挽いたものには、熱すぎるお湯は禁物です。
85度ぐらいに下げたお湯(ろ過した水を沸かした)をそっとのせるように静かに注ぎます。
ほじくらないように、一定のリズムでお湯でのの字を描きながら、お湯を太すぎないように気を使いながら静かに注ぎます。紙にはお湯はかから無いように少し手前まででやめます。
膨らむ間待ちます。これがむらし時間になります。この間の時間調整は色々やってみると良いでしょう。
2回目も注意深く、ほじくらないようにそっと中心から外側へ向かって注ぎます。
紙のぎりぎり手前まででやめます。
注ぎ終わったら、下に抽出されるのを待ちます。
くぼみが出来て下の方まですり鉢状になったら3回目を注ぎます。
2〜3杯分の落とし方
泡が残っている間に終了撤去します。ポタポタがなくなるまで待つのは良くありません。