Back
Next
Home
2007/06/Nov
Thai Ching Rai

next

今回は、車の手配に関して友人のスパッに電話しなかった。
NEWの誘いにより、NEWのNEW CARで行きたい所に行ってあげるから。
と言う事だったが、何とそのNEWの店で、スパットに会ってしまったのでした。
世界一周をしているアメリカ人夫婦のガイドをするんだそうで、その日の朝、
NEWの店でそのカップルはトーストとオムレツを食べていた。
何でも2週間タイにタイ在するとの事で、ゴールデントライアングルへスパットの車で出かけるとの事であった。
スパットは、僕を見つけるなり「あにゃ〜」と言う声を発し、何だ来ていたのか?と言って不思議そうな顔をしながら車から降りてきた。すかさず、NEWが飛び出し、Seiは今さっき来たばっかだからね!と言ったと僕に言った。あ〜ややこし〜。
すると、スパットは、僕に電話した?とスパット聞いてきたので、どきっとしたが、正直にしてないよ!と言った。さらに、スパットは、明日はどうすんの?と追加で聞いてきた。
こんな(言い方)、無いか・・・
しょうが無いので、(ほんとに無いの?)明日はロングネックとお寺周りね、と約束をしたら、ご機嫌さんでアメリカ組を連れて出発した。  あ〜びっくり!

この日は特に出かけなかったような気がする。忘れちゃった・・・。
NEWのお姉さんが、チェンマイへ出張だと言う。会社の車でお姉さんは行ってひまった。その後、犬のリッチーの左目が変だと言うので、NEWが騒ぎ出した。見てみると、しょぼっている。僕は、獣医さんとこ連れて行けば大丈夫だよ〜などと言ってみた。車に乗り、獣医さんとこへ出発。なんかあせっている。
落ち着いて!大丈夫だから!などと言っていると、病院を通り過ぎてしまった。
も〜。Uターンして到着。何と、大きい病院だ事。
入って行くと、大きいカウンターがあり、そこが受付のよう。右横に友人4号を発見!茶白ねこさんだ。寝ている。受付が終わり、ちわわは、ソファーで待ちの体制。するとNEWが言った。Sei!猫いじりしてていいから!!!
嬉しい。言われなくたってひたすら猫いじるもんね!茶白さんは寝こけていた。
ややこしいなぁ〜。足が肩一方びろ^^んと垂れている。その下にはサボテンさんがいた。あし・・・だんだんびろ〜ん。チクッ!とサボテンさんに・・・。
それを見ている僕。何ともなごやかではないか!ん?
10回ほどびろ〜んチクッを繰り返していたので、サボテンさんを、どかしてあげた。これで、心おきなくびろ〜んとすればいい!
でも、この茶白、いい香り!清潔!ぼくよりずっと!
さすが病院猫!!結局、目薬をもらったちわわは、看護婦さん?に目薬をさされていた。ちわわって目がかなり出っ張っているって知ってる?
目薬点しやすく楽勝の心だった。終了!あまりにも、猫いじりが激しいので、獣医さんが見回りに来ていたようだった。良かった、止められなくて。

出目金チワワの治療が終わり、店に戻って営業再開。
こう言う時、オープンスタイルなのは便利で素早く開店できる。
一旦ホテルに戻り、近所のCD屋に行ったり徘徊する事にした。
本当は、市場へ行きたかった。市場は楽しいが、しばらく行ってない。
チェンライは、アクセサリーショップもたくさんあるわけではなく、巡回も終了して再びNEWの店に行った。すると、さっきハナゾノコーヒーから電話があって、今日営業しているとの事だった。NEWが行く?と聞いてきたので、お店は?と言うと、早く閉めるからいいとの事だった。何か悪いなぁ〜と思いながらもハナゾノさんに行く事にした。

チェンマイへ行く旧道沿いにあり、一回行っているから問題ない。
到着後、タイのワイルドな生活を楽しんでいる日本人の女性真由美さんががいた。
宣伝もしていないのに、どうして知っているのですか?と、聞かれた。
ネットで見ました、と言うと、誰が載せたんだろう・・?と言っていた。

自家栽培/自家焙煎のコーヒーを注文し、飲ませていただいた。
旦那さんも日本語を少し話、夫婦仲が良さそうで幸せそうだった。
味はどうですか?と聞かれ、すっきりしていていい感じです。などと・・・。
少し薄かったかな?の様なやりとりがあり、常連さんが多いという事やお金がかかっていない、と言う事を盛んに話をされていた。
代金は?と言うと、たくさん色んなものをいただいたからいい!とうい事だったので甘える事にした。
又来てください!の声を聞きながら、はなぞのコーヒーを後にした。

夜は、NEWの知っている麺の屋台で何かしら(下の写真)を食べた。
とてもおいしい屋台だった・屋台久しぶり!
その後、ロティーの屋台へ再び行き、買ってもらった。
これは、大好物で、バナナをクレープで包んだような食べ物。
Seiも日本でこれをやれば!などと、作っているおばさんの技を見ながら盛り上がって楽しかった。こう言う、些細な事が結構楽しいのだ!

ナイトバザールで降ろしてもらい、お店の散策をした後、ホテルへ。
久しぶりにマッサージを頼み、まあ普通技のおばさんに肩とかも含めてもんでもらった。
買ってもらったロティーはとてもおいしかった。温かいうちに食べてよかった。
洗面所へ行くと、蟻さんたちは相変わらず残業中で、とても忙しそうだった。

明日は、首長の村だなぁ〜。

かおそ〜い! かおすりじゃないよ!おいしい店。↓

毎度おなじみワンカムホテル。