静かなファンを見つける、そしてコントロールする

静音化の第一歩は、静かなファンを探すことに始まります。
ファンの騒音は、ファンが回転する際に発する回転音と、風力に比例する風きり音です。
風きり音はファンの回転数を下げることで容易に抑えることができますが、気にならない程度まで風きり音が抑えられてくると、例えば「ジー」というような音が際立ってきます。これが回転音(軸音という人もいる)ですが、残念ながらパーツSHOPで売られている「静音」とラベルの貼ってあるファンには回転音の静かなものはないのです。(日本製には皆無です)

そこで、現在秋葉原や通販で入手可能な比較的回転音の少ないファンを紹介しておきます。
「静音・超静音」とラベルの貼ってあるファンをお使いで満足されている方も一度はこのようなファンを使い、回転数を落として比較されることをお勧めします。また、稀に静かなファンでも微妙に「カサカサ」音が
ある場合がありますが、故障ではなくハズレを引いたということです。自己責任でお願いします。

プロペラの形状については、以下のURLが参考になります。(PC用のファンでも当て嵌まります。)
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kankisen/kanki/wind/pdf/1su06_07.pdf

【静かなファン】
1 ZALMAN PS8025H 0.25A
(3pin)
固定抵抗のケーブルが付属しているので、容易に静かにできます。
そのままでは、風量も多く風きり音も大きい。

現在はあまりお勧めとは言えません。
佐藤無線Pcisland ≒1000円
2 Enermax CF-12825H
温度センサーによる
可変速

Colorful社製
0.21A
(3pin)
傾きによってほんの少し「シー」という音がする場合がありますが、なにもいじらず温度センサーを冷たい場所につけるだけで低速でまわります
普通の人にはこれで上等ですが、静音を極めようとする人には薦められません。
(注)同じEnermaxでも半固定抵抗つきで手動で調整するタイプは、調整しても5V相当にもなりませんし、「かさかさ」音が大きいので静音には向きません。
(注2)最近似たようなファンが売られています。
 買ってみたのですが、静音性は良くなかったです。
 型番とアンペア数を良く確認してください。
 (0.23A→NG、0.21A→OK)
佐藤無線Pcisland 950円
3 Silencer 802812 0.075A
(4pin)
5v起動不可、7v起動可。「スー」という音だが少し離れれば、消えてしまう音。とがった音がない。
外れのものも少ないようです。

定格である程度静かという点がいいところです。
DOSパラ秋2号店、
長尾製作所
1280円
4 CRAFT FAN
改め
ARX FAN
0.13A
(3pin)
昔は4pinだったが、今は3pin。どちらかというと昔のもののほうが良かった。外れのものもあるので、何個か買ってよいファンを見つけてほしいものです。(中国製がよい。私は台湾製を避ける。)
6、9cmもBestではないですが上等です。
(9cmなら0.18A以外はNG)
今は6cmが売っていないようです。市場に出回ってるときにKeepして置きましょう。
減圧しないと只の安物ファンではあります。

現在はARXにラベルがかわりました。
XinRuiLianのRDM、RDLの登場で役目を終えた感があります。

長尾製作所、
DOSパラ(ないこともある)
600円
Justy
DSF-80L-15
0.11A
(4pin)
私が初めて5v化したファンです。厚さ15ミリで2000rpmの一般的なファンでが、5v化するとすこし「かさかさ」しますが回転音が少なくある程度使えます。(12vのままでは普通のファンです)。とても入手しやすいので、掲載します。ただし、25ミリのものはNGです。「静(電源)」にも似たような15ミリファンがついていますが、これも「かさかさ」しますのでNGです。また、プロペラにふれると壊れやすいので注意しましょう。
http://www.justy.co.jp/search.asp?num=DSF-80L-15

減圧静音ファンとしては、薄さに価値があると思います。
どこでも
ある点を評価

1500円
RUILIAN SCIENCE & TECHNOLOGY CO.,LTD.

RDM8025S
0.11A
(3pin)
プロペラの形状も良く、風きり音も少なく、回転音も極小で振動も少ない。ZALMANの抵抗を2個つけてもまわりますので。減圧して使ってください。(斜めにすると少しだけカサつきます。)CODEGEN社の電源に使われているようです。画像
俺コンの在庫状況もあったり、なかったり(通販不可)
でしたが、もう無いと思います
俺コンの2F
ダンボールの中
300円
XinRuiLian Electronics (Shenzhen) Co. Ltd.

RDM8025S
0.11A
(3pin)
長尾製作所が供給の道を開いてくれたファンです。
詳しくは、同社のHPを参照してください。
上記6と同様の性質のファンです。

輸入元にてファンの品質チェックを行っているので、
他のものよりは安心して購入できると思います。
(スリーブベアリングファンですので、稀には微妙に
音のするものもあります。)

また、相互リンクをしているSOTECKER's CLUB
でも詳しい特集があり参考になります。


5vでは、≒860〜900rpmぐらいです。
長尾製作所
(通販)

高速電脳
500円


680円
XinRuiLian Electronics (Shenzhen) Co. Ltd.

RDL8025S
0.08A
(3pin)
現在の一押しです。
RDMとRDLを同じ回転数にして比較してみました。
風切り音は全く同じです。(羽根の形が同じですので)
回転音はRDMのほうが「ジー(低音)」が僅かに大きいですが、この程度の音を気にする人は、非常に少ないと思います。

上向きや斜めにすると少し音が大きくなります。

5vでの回転数は私のマザーボードでは検出できません。
800rpm以下であることは確かです。

風量が少ない事を理解してファンコントローラーで適度な回転数で使用するか、5v化する場合はその風量に適した使い方をされてください。
長尾製作所
(通販)


高速電脳
500円



680円
CeraDyna
セラミック軸受けファン
「MS-CF808」

ARX社製

現在はAMO販売のもの
0.10A
(3pin)
運試し!あたりはずれのあるファンのようです。
定格の12Vではやや静音というところですが、低速で動かせば静かなファンです。

あたりのものファンの向きによって音の変化もなく、低回転にコントロールした場合の静かさは評価をしていいでしょう。
ハズレのものは起動時無音で、1分ぐらいで異音が発生します。時間の経過とともにスムーズに回る場合もあり、ひどくなる場合もあるという評価に困るもののようです。
ハズレのものも、上向きにすると静かに回りだしました。不思議!

(これはtakuさんのご紹介です。)
佐藤無線Pcisland
など一般的(AMO販売)

950円〜
1500円
10 ARX 陶瓷風扇 セラミックファン FD1280-A3033E
セラミック軸受けファン
ARX社製
0.10A
(3pin)
上記9と同じファンですが、ラベルと色は9とは違います。
4個チェックしましたが、異常な異音を発生するものはありませんでした。多少のバラツキはありますが、ほぼ均一でした。やはり低回転で非常に静かです。風量は気持ちRDM8025Sに劣るように思いますが、ファンの向きを変えても音の変化が少ないのが、長所です。
写真1写真2(長尾製作所HPより)
「今回入荷分は、中国で7V検査し異音無きことを条件に出荷している」との事を販売元から聞きました。
長尾製作所
(通販)
950円

  

【番外編】12cmファン
今まで大体の12cmファンは試しましたが、静かなものはないと諦めていました。
しかし、DOSパラ直販の電源(Silent King)が静かだという評判を聞き店頭で動作音を確認しても
比較的静かなので、この電源ファン(12cm)を試してみました。

Yate Loon社のD12SM-12(画像1)です。
定格でも静かな方ですし、減圧すると8cmのSilencerの7Vよりも、少し静かな程です。
その理由を考えたのですが、とても軽く出来ていて小さいモーターであること、羽も風きり音が
少なくなる形状であることだと思います。(画像2左がD12SM-12)
静音性に対する風量の比率が高いことに驚かされます。

マイナス点は、ファン減圧時に起動しないことです。通常の電圧で起動させるとその後は、
減圧していても起動します。これはファンの軸が垂直(風の向きは上)の場合で、
軸水平の場合には問題ありませんでした。(私が所有している1台の場合です。)
また、油もれがあったという話もありますが、(私が所有している1台では該当しません。)
2pinですので、半田付けなどして、3pinないし4pinに変換しなくてはいけません。

それを差し引いても魅力のあるファンだと思いますが、単体販売.がないことが残念です。

<参考>
この電源は3980円(300w)からあります。

長尾製作所で12cmファンのデータを公開しています。

【ファンをコントロールする】
風きり音は、ファンの回転数が少ないほど小さくなります。静音ファンほど低回転ですが、通常の12vから5vや7vに電圧を下げて稼動させ回転数を少なくする方法や、可変抵抗のつまみで調節する方法、最近ではファンコントローラーが出現していますし、SPEEDFANというソフトでのファンをコントロールできるものもあり、大変便利になってきました。

  方法 コ メ ン ト
5v減圧 起動しないものもある。(↓こちらのHPが見やすいのでお勧めです。)http://www.startshop.co.jp/silentpc/index.html
加工するのが面倒でしたら、このようなケーブルもあります。
(長尾さんでも売っています。)
7v減圧 これで問題が出たことはないが、電源に悪影響があると言われているので、私は素直に使わないことにする。この替わりに、ファンコントローラーを使えばよい。
可変抵抗 100オームの大きいものを選ぶ。100〜200円ととにかく安い。
壊れるとファンも止まるらしいので、熱くならないように注意して使う。はんだ付けがちょっと難しい。絶縁に注意。並列に2個使い負荷を分散すれば安全性の問題もクリアできると思うが…
ファンコントロ|ラ| *1 ZALMAN 1.ファン回転数変換コントローラー
ダイヤル式(可変抵抗)5〜11Vの調節幅、内部に放熱用のアルミを内臓して、構造上安心して使えそうです。(Pcislandで850円)
(個人的には下限を3.5Vぐらいにしてほしい。)
2.ファン回転数変換コネクタ
強い抵抗と弱い抵抗の2個が、箱に入っている。
ちなみに、2個連結するとZalmanファンが最低回転になる。(Pcislandで380円)
安全に取り扱えます。
KANIE ファンを2個コントロールでき、ベゼルもきれい。
6v相当が下限だが、ファンによるがもっと下げたいところ。
Silencerファン+4→3pinコネクタで使うと丁度良い。
可変抵抗やZalmanのコントローラーと併用すると利用範囲が広がる。
http://www.kanie.jp/jfancon.htm
ainex FC-01〜FC-03 単純な可変抵抗式のファンコンで、マニュアルによると出力はDC 10V〜5V 300mA MAXだそうです。5V相当ですので、KANIEよりも回転数を落とせます。
(これはMYuさんのご紹介です。)
SPEEDFAN フリーソフトなのでタダ。マザーボードの対応が必要、Windowsの起動以降に動作するので、それまでは、定格で動いてしまう。(それが私は嫌い)
ファンコントローラーと組み合わせれば、自分の意志も反映できるかも?
s.m.a.r.t.にも対応し、HDによっては温度の計測ができる。
インストール場所を変更すると動かなくなりますが、regeditで「DLPORTIO」を検索して、パス(speedfanの場所)を修正すれば直ります。
http://www.almico.com/speedfan.php
*1:

もうひとつの有力なファンコントローラー(PWM変調のもののシリーズ)は、静音で使用したいファンが、そのコントローラーだとゴリゴリという異音が発生してしまいます。
5インチベイに設置するタイプで、温度監視とともに、ファンの回転数が1000rpmよりも下がると、
警告音を発するものがありますが、1300rpmでも、回転数の信号が一瞬なくなる場合があり、
大きな警告音がなってしまいます。多機能で美しい製品なのですが、残念です。

【ファンの検証】
【検証用電源】
本当に静かなファンかどうかは、PCに実際につけて検証するのでは比較が難しいので、単独で検証できる環境を用意しましょう。使っていない電源や、500円で売っているはジャンクの電源でいいです。マザーボードに差し込むコネクタの緑と黒を、ハンダ等、導電性のあるものを差し込んで周りをテープで絶縁します。電源内のファンは外しておきます。
(検証の邪魔になるし、長時間使う訳ではないので)
これで電源SWをONにすれば、マザーを付けずに電流が流れます。

ビニールを削いで、 緑と黒を導電させ、 絶縁しなくても可。


【比較検証】
ファンを検証するには、単独で動かすだけではだめで、静かなファンと比べなくてはわかりません。
お勧めするのはRDM8025SRDL8025S5v程度に調整して、単体で動かし20cm離れた場所で聞いてみてください。

独り言】
ファンレス志向の人が多いです。
しかし一部の人の実現しているファンレス以外のファンレス志向は、短絡的だと思います。そのような人が多いのは、静かなファンが普通に買えないからだと思います。極少ない風量でも空気の流れのあるなしでは大きな違いがあり、その騒音は微々たるものです。

SxxxやNxxxの静音ファンが一番静かだと思っている人が多いです。もともとのファンに比べれば静かなのですから、そのように思うでしょう。しかし、その人は「静かなファンを見つける 」で紹介したようなファンを持っていないはずです。それで、持っている中では静かだから、超静音のXXXXは静かですとか言って、また、HPで紹介したりして増殖していきます。(それはSHOPも潤うから、望ましいことなのでしょう。)

また安いファンは止まるとか、思っていませんか?
私は今のところ止まったことがないです。また、信頼性のSxxxでも、減圧し回転数を落とせばメーカーがテストした条件と異なりますから、その信頼性は無効なんです。(もっと、長持ちする可能性が高いかも?)それは工業製品ですから全てのものは、いつかは壊れると思います。また低回転なファンは、磨耗という点では高回転ファンに比べて有利です。
ファンの寿命について、(3/18)
http://search.orientalmotor.co.jp/support/faq/search/fan/fn_02.html
つまり回転が落ちてきて冷えなくなったり、うるさくなってきたら早めに交換しましょう。
[長尾製作所] のHPのCOLUMNにファンの寿命についての情報があります。(9/16)

【通販】
ここで紹介したファンを扱っている秋葉原のSHOPの通販には該当の商品は多分ありませんが、電話やメールで問い合わせて、通販のオンラインカタログにないものも入手しているユーザーもいます。

(店の回し者でもないですし、そんな売上に向上になるとは思えませんが、)
[Pcisland] http://www.satomusen.co.jp/tsuhan.html
[長尾製作所] http://www.nagao-ss.co.jp/frame1.htm
なかなか手に入りにくいファンを扱っています
。同じファンなら秋葉原で入手した方が安い場合もありますが
梱包が良く輸送中にファンの品質が落とさないこと。(また出荷する前にテストを行っているという話を聞いたことがあります。)ネジについても考慮されています。以下引用『*リブ付きフレームにはネジが2種類付属されています。[タップネジ / M3ネジ+ナット]*リブ無しフレームにはネジが3種類付属されます。[タップネジ +M3ネジ+ナット+ ワンタッチブッシュ]』
同社のHPのファンの情報についてもなかなか詳しく必見です。ユーザーニーズに答えるよう便宜をはかってくれることで、好印象です。

[HOME]