緑ポンチョ
青ポンチョ(2代目)  青リエッセ                 青ポンチョ(初代/引退)
赤ポンチョ(2代目)  赤リエッセ  その他の赤コース車両  赤ポンチョ(初代/引退)

赤リエッセ
鳥取200 か・110  日交563

日本交通株式会社が所有する、第一回実験運行から使用されているバスです。2004年1月からの本格運行に伴い梨キャラ等のラッピングが施されましたが、2010年夏に剥がされました。

長らく専用車として活躍していますが、2008年12月の赤ポンチョ(2代目)登場に伴い予備車両に退き、一般路線に充当される機会も増えています。




車内は他の日本交通同型車と同じく、花柄模様のシートです。

梨キャラクターや「くる梨」ロゴがラッピングされていた当時の姿。


実験運行時の姿。
緑ポンチョ
青ポンチョ(2代目)  青リエッセ                 青ポンチョ(初代/引退)
赤ポンチョ(2代目)  赤リエッセ  その他の赤コース車両  赤ポンチョ(初代/引退)


「くる梨」の車両に戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved
1611368