「くる梨」でくる〜り

赤コースに、ノンステップバス新車 追加導入


2010(平成22)年12月、鳥取市は「社会資本整備総合交付金」の一部補助を受け、「くる梨」赤コースに小型ノンステップバス新車1台を追加導入する補正予算(案)を計上しました。この補正予算(案)は12月度の鳥取市議会定例会で審議され、12月28日(水)の議決にて承認されました。

そして2011年7月、赤コースに新車(日野ポンチョ/2代目モデル・ロングタイプ)が追加導入されました(1台は2008年12月に導入済み)。

今回の追加導入に伴い、「くる梨」の通常車両は全て同一車種(日野ポンチョ/2代目モデル・ロングタイプ)となります。

なお、今回の新車登場に伴い、2004年1月の「くる梨」本格運行開始時に導入された、赤コースノンステップバス(日野ポンチョ初代モデル)は、2011年7月に引退しました。


2011年7月に追加導入された、日野ポンチョ2代目モデル(鳥取200か・477)。


新車追加導入に伴い引退した、日野ポンチョ初代モデル(鳥取200あ・・66)。


下記は2011年7月26日現在の「くる梨」車両体制です。

青コース

通常車両2台
青ポンチョ(2代目) 2台
※ノンステップバス

予備車両1台
青リエッセ 1台
 

赤コース
(新車追加)
通常車両2台

赤ポンチョ(2代目) 2台
※ノンステップバス
※2011年7月
    1台追加導入
予備車両1台
赤リエッセ 1台
 

「くる梨」は赤・青コースとも全便バリアフリー対応ノンステップバスで運行されます。

但しバリアフリー対応ノンステップバスが点検等で休車の場合は、予備のツーステップバスが代わりに走ります。



トップページに戻る


サイトマップへ

Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved

1608932