写真館 別館


すこ〜し昔の鳥取のバス
 → 6.その他高速・急行バス
  → 鳥取〜米子急行バス A

かつて、鳥取〜倉吉(田後)〜米子を結ぶ急行バスが運行されていました。

鳥22か・563
1979年に導入された、急行専用車両。

鳥22か・563
後に、新塗装に化粧直しされました。

鳥22か・123
1980年代の路線調整で、鳥取〜米子急行から日本交通は撤退し、日ノ丸自動車単独運行となりました。担当便が増える日ノ丸は、経年貸切車を路線用に改造して対応しました。

鳥22か・635
一時はドル箱路線だった鳥取〜米子急行も、JRの増発やスピードアップの影響を受けて、1995年に姿を消しました。写真は晩年の姿。

鳥22か・967
2003年、日ノ丸自動車は鳥取駅と倉吉市役所を結ぶ路線を新設しました。かつての鳥取〜米子急行の部分復活とも言える路線でしたが、利用低迷で翌2004年には廃止されました。


前へ戻る    次へ進む


「6.その他高速・急行バス」目次に戻る



「すこ〜し昔の鳥取のバス」トップに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved
1606051