写真館 別館


すこ〜し昔の鳥取のバス
 → 7.その他鳥取のバスあれこれ
  → 県境を越える中鉄バス @

岡22か1175
かつて岡山県の中鉄バスは、蒜山高原〜倉吉線を運行していました。
写真は、犬挟峠を越えて倉吉駅前に到着した中鉄便。1982年4月撮影

岡22か・827
こちらは中型車。背後には1985年に開かれた「わかとり国体」の看板が見えます。

岡山22か3002
平成に入り、中鉄バスもカラー変更。

岡山22あ・495
中鉄の蒜山高原〜倉吉線は、2007年10月31日付けで廃止されました。
写真は、子会社の中鉄美作バスによって運行されていた晩年の姿。
2006年12月撮影。



前へ戻る    次へ進む


「7.その他鳥取のバスあれこれ」目次に戻る



「すこ〜し昔の鳥取のバス」トップに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved
1608941