写真館 別館


鳥取のバス 2007(伯耆町型バス事業 A)

鳥取県西伯郡伯耆町は、2007年4月2日より伯耆町地域交通の一元化を目的とした「伯耆町型バス事業」を開始しました。


2007年秋、スクールバス用に新型ポンチョが登場しました。


自家用タイプマイクロバスを使用したスクールバス。これも勿論一般の方も利用OK。運賃は一律大人 200円也。


旧岸本町時代から日ノ丸自動車に運行を委託していた、町内循環バス用車両も伯耆町所有となり、新しいバス事業に使用されています。


米子〜岸本〜溝口〜根雨を結ぶ路線バスは、引き続き日ノ丸自動車が運行中。

前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2007」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved