写真館 別館


鳥取のバス 2009(「山陰海岸ジオパーク」ラッピングバス)


鳥取県は、鳥取砂丘や浦富海岸などを含む山陰海岸の「世界ジオパーク」登録実現に向けて、日本交通株式会社の路線バス1台に、ジオパークをアピールするラッピングを施しました。

2009年3月1日(日)、そのバスの出発式が鳥取駅バスターミナルで実施されました。


お披露目されたラッピングバス。砂丘からリアス式海岸まで変化に富んでいる、山陰海岸がデザインされています。


出発式には、鳥取県のマスコットキャラクター「トリピー」も駆け付けました。式典終了後、バスと一緒に記念撮影。


関係者や報道陣に見送られ、岩井温泉・蕪島行 ラッピングバス出発。


そのバスには「トリピー」と、とっとり観光親善大使も乗車。「トリピー」には少々狭い車内ですが、ノンステップバスなので乗降はラクラクです。

前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2009」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved