写真館 別館



鳥取のバス 2010(セレガハイブリッド登場)

2009年、国土交通省が実施している「次世代自動車導入加速モデル事業」 施策の一つとして、「低公害車加速モデル地域」に広島市が指定されました。

これに伴い、広島市へ乗り入れる路線バス事業者が低公害車を購入する場合、 補助金が交付される事になり、この制度を用いて、2010年3月に日ノ丸自動車と日本交通は、広島線 「メリーバード号」用に低公害車「日野セレガハイブリッド」を導入しました。


日ノ丸自動車が米子〜広島線に導入した「日野セレガハイブリッド」。



日本交通も同型車を導入。鳥取〜広島線に充当。


側面のロゴが、ハイブリッド車の証です。

前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2010」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved