写真館 別館



鳥取のバス 2012(JRバス「ドリーム号」米子へ)

中国ジェイアールバス株式会社(JRバス中国)が運行する夜行高速バス「出雲・松江ドリーム名古屋号」は、2012年3月17日より米子駅に停車するようになり、愛称も「出雲・松江・米子ドリーム名古屋号」と変更されました。

JRバスグループの夜行高速バス「ドリーム号」が鳥取県内に停車するのは、これが初めてです。


「出雲・松江・米子ドリーム名古屋号」は、出雲市駅〜松江駅と名古屋駅を結びます。今回、新たに途中の米子駅へ立ち寄って停車する事になりました。


JRバス中国の高速バスは、導入年度によってデザインが異なります。


通常は出雲市にある島根支店が運行を担当していますが、繁忙期には岡山支店(岡山ナンバー)のバスが応援に駆け付けます。


岡山支店のデザイン違いのバスが、米子市内を走る姿。



新車も導入されて活躍しています。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2012」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C)
鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved