写真館 別館



鳥取のバス 2012(2012年の新顔 A)


有限会社自然堂は、受託している鳥取環境大学スクールバス用に、大型車2台を中古で導入しました。


このバスは、島根県奥出雲町(旧横田町)内の路線バス用として、日ノ丸自動車が導入した車です。2005年に同町内路線バスが、奥出雲交通へ移管された事に伴い同社へ転籍し、そして今回、環境大学スクール用として自然堂に採用されました。(奥出雲町時代の写真はこちら)


鳥取駅南口で待機中の、環境大学スクールバス。


智頭町は、2012年4月に町内の小学校を一校に統合しました。これに伴い、「すぎっ子バス」児童通学便の輸送力確保を目的に、大型車「いすゞエルガ」を1台導入しました。なお、諸般の事情により同車はこの年に退役しました。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2012」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved