写真館 別館



鳥取のバス 2012(2012年の新顔 C)


これまで鳥取・倉吉地区に導入されていた日本交通の「日野レインボーU」が、米子地区に初めて登場しました。


2008年以降、日本交通の鳥取県内一般路線用新車は、いすゞ自動車または日野自動車製でしたが、2012年は久々に三菱ふそう「エアロミディ」が採用されました。


日ノ丸自動車は、2年ぶりに大型路線用新車「日野ブルーリボンU」を導入。写真は、6月に開催された「B-1グランプリ in TOTTORI」シャトルバスに充当された姿。


こちらは2010年に導入された「日野ブルーリボンU」。2012年導入車と比較すると、正面方向幕周りの塗装に違いが見られます。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2012」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved