写真館 別館



鳥取のバス 2013(大阪市「港区ループバス」試験運行開始)

大阪市交通局(大阪市バス)が運行していたコミュニティバス「赤バス」は、多くの系統で利用者数が目標値を下回る状況が続いていた事から、2013年3月31日を以って廃止されました。

この「赤バス」廃止に伴い、大阪市港区は代替手段として区独自で運営する「港区ループバス」の試験運行を、2013年4月1日から開始しました。この「港区ループバス」の運行は、日本交通株式会社が港区から委託を受けて行っています。

鳥取や大阪をはじめ山陰・関西に多数拠点を持つ日交グループですが、大阪市内のコミュニティバス運行は、本件が初の事例です。

なお「港区ループバス」は、2014年3月31日(月)をもって運行を終了しました。



「港区ループバス」は、大阪市バスの弁天町バスターミナルが起終点。


大阪市バスと並んで待機中の、日交「港区ループバス」。


今回の試験運行に、日本交通はリエッセを専用車に充当。港区のキャラクター「みなりん」が描かれていました。


元々は貸切車でバリアフリー対応でない為、乗務員が状況に応じて身体の不自由な方や大きな荷物を持っている方の乗降介助を担いました。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2013」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved