写真館 別館



鳥取のバス 2013(2013年の新顔 C)



日本交通は、2013年も高速バス用に三菱ふそう「エアロエース」新車を導入。


2013年導入車には、衝突被害軽減装置が標準装備され、その「ミリ波レーダー」がフロントバンパー真ん中に付きました。この為、ナンバーが進行方向左側にずれて装着されているのが特徴です。


日ノ丸自動車は、貸切用に日野「セレガ」を導入。こちらの衝突被害軽減装置の「ミリ波レーダー」は、ナンバー上に装着されています。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2013」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved