写真館 別館



鳥取のバス 2014(2014年の新路線・新経路)



2014年7月19日(土)、米子と広島を結ぶ「メリーバード号」は、全便特急便化(松江道経由)と広島駅新幹線口を起終点とするダイヤ改正を実施しました。写真は改正初日に、新たに設定された米子駅6時発の便に充当された日ノ丸の「セレガハイブリッド」。


2014年7月25日(金)、日ノ丸自動車は倉吉駅〜米子駅〜米子鬼太郎空港線の運行を開始。同線の専用車には、日野「メルファ」が採用されました。


2014年9月、杉崎観光バスは横浜〜大阪〜鳥取線の運行を開始しました。写真は大阪側の停留所「心斎橋(長堀バス駐車場)」を発車する鳥取行。


運行開始数日後、「大阪⇔鳥取 ¥3,000〜」「横浜⇔鳥取 ¥8,000〜」等の切り文字が、バスの側面や後面ガラスに貼付されていました。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2014」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved