写真館 別館



鳥取のバス 2015(鳥取のスクールバス 2015)


八頭町は、2015年4月に町内の中学校を一校に統合しました。これに伴い、従来から運行していたスクールバスの台数では輸送力が不足する為、写真の大型車 いすゞ 「エルガ」をはじめ、新車を複数台導入しました。


2015年4月、倉吉市で鳥取短期大学を運営する学校法人藤田学院は、同校敷地内に鳥取看護大学を開学。これに合わせてスクールバスを1台増備しました。大阪のコムアート交通から購入した中古車です。



校外学習で来鳥した、鳥取短期大学・鳥取看護大学スクールバスと顔合わせした緑ポンチョ。

鳥取200か・186、鳥取200は・159
鳥取短期大学のみの時代から活躍している、元日本交通のスクールバス(手前)も健在。同車は2015年に緑ナンバーから白ナンバーに付替されました(「鳥取200か・186」→「鳥取200は・159」)。


2014年4月に開学した、学校法人鶏鳴学園 青翔開智中学校・高等学校のスクールバス。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2015」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved
1615474