写真館 別館



鳥取のバス 2016(日本交通「山陰特急バス」 50周年 A)

1966(昭和41)年7月19日に運行を開始した、大阪と鳥取県内各地を結ぶ日本交通の「山陰特急バス」が、2016年に50周年を迎えました。

なにわ200か2110(日本交通 山陰特急バス 復刻デザインバス)
2016年10月5日(水)、山陰特急バス50周年を記念して、運行開始当初の塗装を施した、復刻デザインバスが登場しました。

日本交通 山陰特急バス 復刻デザインバス限定トミカ
復刻デザインバス登場に合わせて、限定トミカも製作されました。10月5日の復刻デザインバス運行便の乗客にプレゼントされたほか、日本交通の営業所や乗り場等で販売されました。

なにわ200か2110(日本交通 山陰特急バス 復刻デザインバス)
米子を発車する、大阪所属の復刻デザインバス「なにわ200か2110(日交720)」。

鳥取200か・670(日本交通 山陰特急バス 復刻デザインバス)
復刻デザインバスは、大阪と鳥取に1台ずつ配属されました。写真は鳥取所属の「鳥取200か・670(日交462)」。

鳥取200か・670(日本交通 山陰特急バス 復刻デザインバス)
復刻デザインバスの後部。3本線が目立ちます。


前へ戻る    次へ進む


「鳥取のバス 2016」トップに戻る



トップページに戻る


Copyright(C) 鳥取百円ワンマンマン◆scAgi55TNE / All Rights Reserved
1606357